© HIDAKA PRINTING

お知らせ

News

お世話になった先生に向けて

先日、授業の一環として大学の学生さんに工場見学をしてもらうことに。
自由にテーマを決めて印刷で作品を作ってもらうという授業だったのですが、
その中で素敵な仕上がりだったものをご紹介!

こちらは昔お世話になったという音楽の先生に向けて、
生徒一人ひとりの手紙を綴じる寄せ書き。

学生さんとの最初の打合せではメモ帳のようなものを作る、
ということ以外はそこまで仕様は決まっていなかったのですが、
お話を重ねる中でアイデアが深まっていき、
最終的には手描きのゆがみを生かしたギターの輪郭をそのままトムソン加工で切り抜き、
ハトメで綴じるこのような形に。
class=”alignnone size-full wp-image-340″ />

学生さんにラフスケッチしてもらったイラストを
ふわふわとした絨毯のような特殊紙に白の箔押ししています。
中の紙のデザインは活版印刷です。

このように、どんなものが作るのか決まっていない状態でも、
一緒に考えていくなかで面白いアイデアが生まれることも多いです!

どのような印刷物をつくればいいのかお悩みの方がいらっしゃいましたら、
ぜひ日高印刷とご一緒に印刷物を作ってみませんか?

◎ 他にもこんなもの作りました。
https://www.instagram.com/explore/tags/日高印刷で出来ること/

◎かんたんに活版名刺つくれます!
https://www.hidaka-insatsu.shop/

2019.07.29

オンラインショップ

活版名刺オンライン

活版名刺オンライン