© HIDAKA PRINTING

お知らせ

News

【BASEに新登場】活版印刷でオリジナルタグ(下げ札)を作ろう

活版名刺のご注文を行っているBASEにて、新しく活版印刷を用いた商品タグ(下げ札)のご注文が始まりました。

一般的に商品タグとは、価格や仕様、ブランド名などを印刷し商品にくくりつけて販売しているもの。アパレルのブランドタグや、ギフトラッピングに使われているものを見たことがある方も多いのではないでしょうか。

オンデマンド印刷やオフセット印刷で作られることが多いタグですが、日高印刷ではこれまで宝島染工様SARA × JIJI様など、「お洋服だけでなくブランドタグまでこだわりたい」という方々からのご注文を多く受けてきました。

活版印刷を用いることでシンプルながら洗練されたデザインの商品タグを作ることができますが、活版印刷は通常印刷とは違って一枚一枚手作業で印刷するもの。

そのため、どうしても1枚当たりの単価が高くなりがちで、気になるけどなかなか手が出せない…という方も多いはず。

そこで、今回は3種類のタグ×20枚を税込10,000円で印刷できるおためしパックをご用意しました。

BASEご注文はこちら

文字だけの印刷ならillustratorなどのソフトは不要。5種類の紙と6種類のインク、3種類の形からお選びいただけるセミオーダー制なので、簡単に自分だけのオリジナルタグが製作できます。

ブランドタグだけではなく、結婚式のゲストに渡すプチギフトや、ハンドメイド商品を購入してくださった方に同封するサンキュータグ、おしゃれなラッピングギフトアイテムとしても使用可能です。

特に、最近はコロナの影響でなかなか外に出ることができずにオンラインショッピングを行う方が多いですよね。そんな時に、ご購入いただいた商品にサンキュータグをつけたり、おしゃれなラッピングタグを使うことで他のお店で買うときとは違う、特別な気持ちになってもらえるかもしれません。

もちろん、たくさん印刷したい!という方のために500枚のご注文も承っております。

この機会に活版印刷でオリジナルタグを作ってみませんか?

BASEご注文はこちら

オーダーメイドでとことんこだわりたい、希望の枚数で注文したいという方はお問合せ、またはメール・お電話よりお気軽にお問い合わせください。

2021.09.01

 

オンラインショップ

活版名刺オンライン

活版名刺オンライン