© HIDAKA PRINTING

お知らせ

News

シンボルマークをリニューアルしました。

日頃より弊社をご利用いただき、誠にありがとうございます。
このたび、日髙印刷のシンボルマークをリニューアル致しました。
時代とともに私たちのコミュニケーションツールも多様化してきました。
その場で世界中に発信できる方法があるいま
「印刷」という方法はとてもアナログなものかもしれません。

「印刷を楽しみ、可能性を追求すること」
それが私たちが仕事をする上で大切にしていることです。
変わり続ける時代にいつもそこにある
まちの印刷屋でありたいと思っています。

今後とも日髙印刷をどうぞよろしくお願い致します。

 

2019.11.11

即位礼正殿の儀に伴う祝日について

即位礼正殿の儀に伴い、当社では10月22日(火)を休日とさせていただきます。
何かとご不便をお掛けすることと思いますが、よろしくお願い申し上げます。

2019.09.25

全面箔押し名刺

「お眉さん」という肩書きで眉描き専門講座をはじめ
様々な活動をされている武富花英さんの名刺の印刷を担当しました。

眉毛をイメージしてフサフサとした触感のウーペという紙をチョイスし、
その上からさらに白箔で全面に箔押し。

ツルツルとした箔の光沢感がウーペのフサフサ感を引き立てて、
思わず撫でてみたくなるような手触りの名刺になったと思います。

箔の面積が広いと綺麗に印刷することが難しいので、
何度か調整を重ねながら制作を進めました。
文字の部分は箔押しの上から活版印刷しています。

武富さん、今回もありがとうございました!

◎他にもこんなものつくりました!
https://www.instagram.com/explore/tags/日高印刷で出来ること/

◎かんたんに活版名刺つくれます!
https://www.hidaka-insatsu.shop/

2019.08.19

暑中お見舞い申し上げます


連日の酷暑の中、みなさまいかがお過ごしでしょうか?
早いもので清川に越してきて1年が経ちました。
今更ですが最近、看板や内装を新調しました!
”紙見本やサンプルを見たい”とのお声も
よく頂戴しますので
気軽に立ち寄れる印刷屋を目指して、
次は見本の閲覧スペースを計画しています。
ぜひ皆様のお越しをお待ちしております。

◎お盆休暇のご案内
8月13日(火)~15日(木)はお盆休暇とさせて頂きます。
8月16日(金)より通常営業となります。
ご迷惑をお掛け致しますが、宜しくお願いします。

2019.08.05

お世話になった先生に向けて

先日、授業の一環として大学の学生さんに工場見学をしてもらうことに。
自由にテーマを決めて印刷で作品を作ってもらうという授業だったのですが、
その中で素敵な仕上がりだったものをご紹介!

こちらは昔お世話になったという音楽の先生に向けて、
生徒一人ひとりの手紙を綴じる寄せ書き。

学生さんとの最初の打合せではメモ帳のようなものを作る、
ということ以外はそこまで仕様は決まっていなかったのですが、
お話を重ねる中でアイデアが深まっていき、
最終的には手描きのゆがみを生かしたギターの輪郭をそのままトムソン加工で切り抜き、
ハトメで綴じるこのような形に。
class=”alignnone size-full wp-image-340″ />

学生さんにラフスケッチしてもらったイラストを
ふわふわとした絨毯のような特殊紙に白の箔押ししています。
中の紙のデザインは活版印刷です。

このように、どんなものが作るのか決まっていない状態でも、
一緒に考えていくなかで面白いアイデアが生まれることも多いです!

どのような印刷物をつくればいいのかお悩みの方がいらっしゃいましたら、
ぜひ日高印刷とご一緒に印刷物を作ってみませんか?

◎ 他にもこんなもの作りました。
https://www.instagram.com/explore/tags/日高印刷で出来ること/

◎かんたんに活版名刺つくれます!
https://www.hidaka-insatsu.shop/

2019.07.29

梅雨ですね

福岡はここ数日雨が続いてましたね〜。
梅雨の時期、みなさんお体は大丈夫でしょうか?
季節の移り変わりには体調も崩しやすいですね。
だからなのでしょうか、風邪薬のパッケージの仕事を頂きました。
箱の上から使用期限の部分を活版印刷してます。

日高印刷ではこんな風に
パッケージやコーヒースリーブ、封筒など、
既製品の上から印刷することもできますよ。
ひと手間印刷を加えることで、こだわりあるグッズに仕上げることが可能です。

・「かっこいいコーヒースリーブを用意したので、その上からお店のロゴマークを印刷したい」
・「既存の封筒の上から印刷を加えオリジナルのデザインにしたい」
という方におすすめです!

どのように注文していいかわからないという方も
こちらから丁寧にご説明いたしますので、お気軽にお問い合わせください!

◎日高印刷で出来ること
https://www.instagram.com/explore/tags/日高印刷で出来ること/

◎名刺のご注文はこちら
https://histore.thebase.in

2019.07.22

スタッフが活版印刷を体験

こんにちは!スタッフの後藤です。
先日空いている時間を使って、
会社の名刺の印刷を活版機で体験させてもらいました!

機械の細かなセッティングは代表の日髙さんに調整して頂いて、
僕は印刷の工程だけチャレンジ。
間近で活版印刷機を見ると轟音のモーター音がかなりの迫力です。
こんな金属の大きなマシンから繊細な印刷物がうまれるんですね〜。

紙とインキを選んでいいということでしたので、
せっかくなので珍しい組み合わせを考えてみることに。
僕が選んだのは、ざらっとした肌色の厚紙
(静岡でしか作られていない珍しいものだそう)の上にゴールドのインキ。
これ、選ぶだけでもけっこう楽しかったです。

選んだ紙をセットしておそるおそるハンドル操作を行い、印刷!
(難しくて何度も失敗してしまいました。。)
インキの濃さや印圧の深さにこだわりながらもなんとか完成。
なかなか素敵な一枚に仕上がったのではないでしょうか。

日高印刷では、工房の見学や、活版印刷の体験もお待ちしています。
興味がある方がいらっしゃいましたら、ご気軽にご連絡ください!
(後藤)

活版名刺制作はこちら
https://histore.thebase.in/

2019.07.16

料金改定のお知らせ

いつも日高印刷をご利用いただきありがとうございます。
この度、紙全般の原材料の高騰に伴い、
各製紙メーカーより印刷用紙価格値上げの要請を受けました。

つきましては、誠に不本意ではございますが、サービスの安定供給と品質維持のため、
商品価格を見直し、改定させていただきます。
印刷物のご発注に際しまして、なにとぞ格別のご理解とご高配を賜りますようお願い申し上げます。
また、増刷のご依頼の際には改めてお見積もりをさせていただく場合もございますので、
予めご了承お願い申し上げます。

今後とも、お客様からいただく一つ一つの声を大切に、より一層の品質向上に努め、
さらなるご満足をいただけるよう真摯に取り組んでまいります。
これからも変わらぬご厚誼を賜りますようお願い申し上げます。

2019.07.10

名刺レイアウトが新たに4種類追加!

「活版名刺オンライン」の名刺レイアウトが新たに4種類追加!
今回は2号名刺と呼ばれる珍しいサイズ感の名刺や、
正方形の名刺をご用意しました。
おすすめは正方形。ころっと手のひらにおさまるサイズ感がかわいいです。

「活版名刺オンライン」では、載せる情報をご用意いただくだけで
簡単に活版名刺を作ることができますよ。
また、テンプレートではちょっと物足りないという人には
持ち込みのデザインで制作することもOK。
ご注文後にIllustratorデータをご入稿いただくことで、
他商品と同じ金額で印刷が可能です!

あなたも活版印刷でこだわりの名刺をつくってみませんか?

活版印刷オンライン
histore.thebase.in

2019.07.08

銀箔エンボスカード

Shinsuke Ikeuchiさんの展覧会のために制作したDM。
彼が作り出すのは、錫や銀・特殊樹脂などの異素材を
独自に複合させたアート作品。
その世界観を印刷物として表現しました。

オフセット印刷の上からメタリックなシルバーの箔押し、
さらに箔押し部分にエンボス加工を。
さまざまな印刷手法を掛け合わせることで、
シルバーの質感を立体的に強調。
招待状、賞状、特別なDMなど、気品や渋みを表現する際には
欠かせない印刷方法です。

日高印刷では箔押しやエンボス加工をはじめ、
さまざまな特殊印刷を承っております。
ぜひお気軽にご相談ください!

2019.07.01

制作物のご紹介

空押しファイル

保育園の卒園式に手渡される保育証書のファイルを制作させて頂きました。
ざらっとしたクラフト系の厚紙に熱を加えしっかりと空押し。
硬い紙に空押しすると、ぎゅっと引き締まった印面が生まれます。

保育証書が差し込む部分もトムソン加工で切り抜いてデザインのあしらいを加えてます。

フォルダーは紙を張り合わせて厚みを作っていますが、
開きやすいように内側だけ少し短めに貼り付けていたりと、ちょっとした工夫も。

手渡されるものだからこそ、手触りや作りにこだわりを込めると面白いですよ。
日高印刷ではオリジナルのファイル制作も承っております。どうぞご気軽にお問合せください!

2019.06.26

日野抜型製作所さんの工房

先日で訪れた日野抜型製作所さん。
工房独特の実直でびしっとした空間が素敵でした。

抜型とはクッキー型のような刃物で
切り抜きたいかたちに沿って切る器具のことで、
たとえばティッシュボックスや
お菓子のパッケージなどにも抜型が使用されていたり、
レザークラフトや電子部品もそうだったりと、
実は生活のなかで身近な存在なのです!

印刷業は印刷だけでなくたくさんの職人さんの
協力を得て成り立っている仕事。
僕たちが日ごろお世話になっている方々についても
たびたび紹介していけたらなと思います。

2019.06.18

雑誌掲載のお知らせ

6月上旬に発売したデザインのひきだしに
弊社も少しだけ掲載されています。

今号は「活版・凸版印刷でモノ感あふれる紙ものづくり」特集。
ページの文字が実際の金属活字で刷られていたり、
素敵な印刷サンプルがたくさん用意されていたりと
相変わらずサービス満点な一冊でしたので、
ぜひ書店店頭で実物をご覧いただければと思います。

2019.06.13

本日の日高印刷

昨年4月に福岡市清川に引っ越した日高印刷ですが、少しずつ内装を手を入れています。ここ数日は2Fオフィスに新しい壁を作って頂いているところ。内装屋さんのトンカチの音でにぎやか。見学させて頂くと、細かな部分にも職人技が光っていたりして、完成が楽しみです。

2019.06.13

12

オンラインショップ

活版名刺オンライン

活版名刺オンライン